0120222287

コールセンター

受付時間 / 8:30~19:00

水 / 9:00~18:00 / 日・祝日 / 9:00~19:00
MENU

洗面所リフォーム

WASH ROOM
WASH ROOM
洗面所がお風呂の脱衣場と兼ねていて、洗面化粧台や洗濯機がある場合は、広さも限られていますので、
非常にやり繰りが難しいこともあると思いますが、ちょっとした工夫でそれを改善することは可能です。
洗面所リフォームのポイントをご紹介いたします。
POINT

洗面所リフォームのポイント

使用用途に応じて暮らしを考慮し
リフォーム内容を考える

お住まいの状況に応じて洗面所の使用用途は異なります。一般的にはお風呂の脱衣場に洗面化粧台が設置されていることが多いのではないかと思います。
またそこには、洗濯機も設置されていることや、中には脱衣場、洗面所、洗濯する場所が別室に分離されていることもあると思いますが、どちらのケースにしても大切なことは、使用用途に応じて暮らし(生活)を考慮し、そこからリフォーム内容を考えるということです。

全てのリフォームに共通することですが、現在よりも「暮らしを快適」にするということがリフォームを行う本質ですので、現在の使用の仕方を振り返ることで、現在ご不満に感じていることを抽出してリフォーム内容を検討することは最も大切なことです。

ちょっとした工夫で改善することは可能

脱衣場に洗面化粧台や洗濯機がある場合は、広さも限られていますので、非常にやり繰りが難しいこともあると思いますが、ちょっとした工夫でそれを改善することは可能です。現在お困りになっている全ての事項を解消することは難しいかもしれませんが、リフォームをすることで優先順位の高いお困りごとの一つ、二つでも解消することができれば、それは意味のあるリフォームです。

POINT

身支度を考える

使用する物・頻度を把握し収納位置を決める

洗面所における使用用途は、朝、顔を洗う、歯磨きをする、髪型を整える、手洗いをする、また入浴後にはドライヤーを用いたりするということで、身なりを整えることが主でありますが、その際に使用する物としてはタオル、歯ブラシ、歯磨き粉、ドライヤーや整髪料などがそれにあたると思います。
洗面化粧台は、ある程度これらの物が収納できる形にはなっていますが、そこで気になるのは、全ての物がしっかりと収納できるようになっているかという点です。

洗面化粧台のカウンター上は水を使用しますのでコマメな拭き掃除が必要になりますが、そこに物が置かれている状況だと掃除が面倒だと感じている方もいると思います。また、ご家庭によっては洗面化粧台を利用して化粧をするというの方であれば、その化粧用品類が溢れていることもありますし、洗面化粧台に洗面や入浴に関わるストック類を収納することで、タオルの置き場がなく苦心しているということもあると思います

洗面所は、身支度に関わる関係用品で物が溢れやすい場所になります。現在のご使用される物を把握し、その収納位置を決めること。また、使用頻度の高い物は取り出しやすいような工夫があると非常に使いやすくなると思います。

POINT

洗濯家事を考える

洗濯の際の一般的な流れの作業工程と、それに対して必要な物・事は以下のようになります。

洗濯物を設置する(位置を決める)

洗濯かごに脱いだ衣類を入れていきますが、洗濯を考える際には色落ちしやすい衣類と、そうではない衣類を分別できるように2つ設置できると非常に理想的です。洗濯かごの設置位置までしっかりと検討しておらず洗面所(洗濯場)を利用する際にはそれが邪魔になり、都度移動させてご使用しているご家庭も多いと思います。

洗濯機に洗剤を入れる(洗剤の置き場を考える)

洗濯洗剤は柔軟剤やある程度のストック分を含めると結構な量があると思います。またご家庭により、そこに浴室の掃除のための洗剤も置かれていることもあると思います。洗剤の置き場は、できれば出し入れしやすい位置にあると非常に勝手が良くなるはずです。

洗濯機をまわす、洗濯機から取り出す
室内で干す

雨の際には室内で洗濯物を干しますが、洗濯場で衣類を干すことができれば動線も短く理想的です。
洗濯物を干す用品としては洗濯ばさみやハンガーを使用するため、洗濯物を掛けるためのパイプが必要です。最近ではパイプの高さを自動で昇降できるような設備もありますが、そのようなものをご利用いただけると非常に便利です。
しかし、気をつけなければならないのはそのハンガーや洗濯ばさみ等をご使用されない時には、どこに収納するかということは考えておかなければなりません。パイプにずっと吊るしておくということはないと思います。
また、室内干しの際には湿気による結露、カビに繋がることが多いため換気計画はしっかりと考えておきたいです。

室外で干す

晴天の場合には洗濯物は外で干すことになります。ご家庭によっては2階のベランダに干したりということもありますが、できる限り動線をラクにしたいところです。ですので、洗濯場に勝手口を設置して、そのすぐ外で洗濯物を干すことができると非常に便利です。

洗濯物を取り込む、たたむ

洗濯物を取り込んだ後は、それをたたむ作業に入るわけですが、なかなか洗濯場でたたむスペースが確保できない場合には、リビングでたたんだりされている方も多いと思います。そうであるならばリビングに洗濯物をたたむ作業を前提としたスペースを確保できると良いと思います。できるのであれば洗濯場に作業スペースがあると非常に便利です。

室内干しの場合は一枚一枚をハンガーから外して、その場でたたむことができると動線的にはスムーズです。また外干しの場合は一度全てを室内に取り込んでからたたむ流れになりますので、それを室内のパイプにかけて一枚一枚取り外してたたむ、もしくはどこかに全ての洗濯物の仮置きスペースを用意して、それをたたむという流れができると良いと思います。

アイロンをかける

アイロンをかけるためにはそのための用品一式が必要です。それが洗濯物をたたむスペースがあれば、そこにアイロン用品が収納できるようにすると良いです。またリビングでアイロンをかけるのであれば、その周辺に収納スペースを確保できると良いです。アイロンの際にはコンセントが必要になりますので、それはしっかりと考慮しておくべきことです。

収納する

たたんだ衣類をどこに収納するのかは非常に大事なことです。ご家庭によりそのやり方は異なりますが、最も大変な作業はたたんだ衣類を各部屋の収納にそれぞれ奥様が持っていくことです。時には衣類を家族それぞれの分を小分けにして、各自で部屋 まで持っていくやり方もあると思います。そのような際にはその衣類を仮置きするためのスペースがあると良いと思います。
最も理想的な形は洗濯場の横に家族全ての衣類の収納、着替えるためのスペースがあると良いのですが、そのようなことは難しいと思いますので、せめて下着類、室内着を収納できる場所が脱衣場(洗濯場)にあると非常に便利です。ご家族の皆様がご帰宅後の入浴を終えた際に、その衣類が脱衣場にあるとご家族の皆様も便利ですし、奥様も収納のための動線がコンパクトになり非常に便利です。

現在の流れを振り返ることで改善できるポイントがある

洗濯は毎日行わなければならないことですので、これが効率よくできるようになると、洗濯が非常にラクになります。ご家庭により、どのような流れで家事をされているのかは異なりますが、現在の流れを振り返ることで、どこかに改善できるポイントが必ずあると思います。そのような内容を理解してリフォーム内容を検討されると、快適な暮らし(家事)に必ず繋がるはずです。

POINT

脱衣場を考える

お風呂リフォームの際に
脱衣場の断熱リフォームも

最近のお風呂はユニットバスが主流になっているため、非常に暖かい環境で入浴ができるようになりました。しかし、入浴後の衣類は脱衣場で行うため、特に冬場は寒いと感じる方が多いのではないかと思います。脱衣場の用途として考えた時にはやはり暖かい空間での着替えができることは一番 ではないかと思いますので、お風呂のリフォームをする際には脱衣場の断熱リフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

脱衣場の収納の工夫

また、入浴後に身体をふくことを考えると、バスタオルやタオルの位置が決まっていると非常に使いやすいと思います。特にバスタオルは非常にかさばりますので、収納の仕方は工夫が必要です。タオル類は入浴に関わらず使用頻度が高いため、洗面化粧台の収納を引き出し部に収納することで、使いやすい形になるのではないかと思います。

また前述しましたが、入浴をする際にはご家族で衣類をもって入浴をされると思いますが、その衣類(下着、室内着)だけでも脱衣場に収納できるようになれば、ご家族だけではなく、洗濯をされる奥様も非常に便利になるのではないかと思います。

他社と見比べて検討したい方へ
他社と見比べて検討したい方へ 来店予約
費用を知りたい方へ
他社と見比べて検討したい方へ お見積り・ご相談
簡単に問い合わせをしたい方へ
簡単に問い合わせをしたい方へ LINEで簡単お問い合わせ
SHOW ROOM

ショールームのご案内

見学自由!リフォーム設備が
実物比較できるショールームです。
  • 富山(2店舗)

  • 石川(3店舗)

富山太郎丸店

富山太郎丸店

富山県富山市太郎丸本町1丁目3番7号
<定休日:水>

TEL : 0120-111-787

営業時間:10:00~18:00
富山県富山市の国道41号線沿いにあります城南公園付近のショールームです。41号線の近くにありますのでお買い物ついでやレジャーからの帰りなど、お気軽にお立ち寄りいただけます。
高岡店

高岡店

富山県高岡市京田665-1
<定休日:水>

TEL : 0120-857-060

営業時間:10:00~18:00
富山県高岡市京田、JR新高岡駅付近にあるショールームです。イオンモール高岡のすぐ近くにございますので、お買い物ついでにお気軽にお立ち寄りいただけます。
金沢駅西店

金沢駅西店

石川県金沢市西念3丁目2番36号

TEL : 0120-883-600

営業時間:10:00~19:00
石川県金沢市にありますオンリーワンリフォーム金沢駅西店です。金沢駅西側の50m道路沿いにある大型ショールームです。ショールーム内には、人気メーカーの最新システムキッチン、ユニットバス、トイレ、洗面化粧台の水回り設備の実物を多数展示しております。
イオンかほく店

イオンかほく店

石川県かほく市内日角夕-25
イオンモールかほく1階

TEL : 0120-897-050

営業時間:10:00~21:00
石川県かほく市内日角のイオンモールかほく1階に店舗があります、オンリーワンリフォームイオンかほく店です。イオンモール内にありますのでお買い物ついでに気軽に立ち寄りいただけます。
イオンモール新小松店

イオンモール新小松店

石川県小松市清六町315番地
イオンモール新小松2階

TEL : 0120-066-860

営業時間:10:00~21:00
石川県小松市のイオンモール新小松店内2階にありますオンリーワンリフォームイオンモール新小松店です。リフォーム店には入りにくいと思っている方も、イオンモール内にございますので、お買い物のついでにお気軽にご相談いただけます。
来店予約はコチラ お見積り・ご相談
0120222287

コールセンター

受付時間 / 8:30~19:00

水 / 9:00~18:00 / 日・祝日 / 9:00~19:00